お仕事 のち まるっとCanon

LINEで送る

メッキリ秋らしく、朝夕が寒くなって来ましたねぇ。我が家はお盆過ぎから大ぶとんなんですが、それは。。。。。

6Dと変態広角レンズの動作確認もしっかりと終え、紅葉シーズンに入る前にメンテナンスをしておきたい摩訶不思議です。
神戸市役所へ用事がありましたので、その後梅田までちょ~っと足を伸ばして見ました。目的地はこちら。

Canonデジタルハウス梅田

ヤフオクで落札した中古ですので、センサークリーニングとスクリーンの交換はしておきたいと思い持ち込みました。地下一階にエレベーターで降りますよ。

直ぐにあった
20161024_125601

 

さすが平日、待ち時間なく受付です。
チョット前まではセンサークリーニング1000程でできてたんですがねぇ。今は『あんしんメンテ』って名称で3000円からになっております。まぁ、3000円でも安心してお任せできるってのはありがたいです。作業には2時間程かかるみたい。受付のお姉さんに預けまして。。。。

さて、何しようかと出てみると隣に

こんなんありますけど!20161024_130257

Canonのフォトギャラリーです。無料で入選作品などを見ることができます。他のカメラマンが撮った写真を見るのも勉強なんですよねー。
と、云う事で、入場入場。

入選作品を見て回りました。やっぱり凄いわー。
構図や何や難しい話は抜きにして、何か写真が生きてるんですよねぇ。道はマダマダ遠いなぁ。。。。精進しなければ!

Galleryを出ると、、、正面に

こんなんありますけど!20161024_125613

いわゆるショールーム。入らない訳にはいかんでしょー。
カメラやらプリンターやらレンズやら。。。希望のレンズ付けて覗かせてもらえるとか。。。写させてもらえるとか。。。。
取り敢えず、6Dに大三元レンズを付けてもらい。。。。爆速AFに腰を抜かしてました(笑)

それよりも、何よりも、

お目当てはこれ!20161024_130722

Amazonで約30万円の超広角変態レンズ。
すんげぇ出目金。
・1mm違うだけで、こんなにも違うのかぁ。
・大三元レンズに比べると遅いものの、AFも早いなぁ。
・広角側での四隅の解像がめっちゃすげぇやん。これ開放側でも全然有りやで!
と買えもしないレンズに大興奮しておりました。

その後は駅ビルにあるカメラショップを回って、昔のカメラやら何やら見て回り時間が来たので、引取に。。。
今回はセンサークリーニング、スクリーン交換以外に収穫もありました。それはシャッター回数。6Dのシャッター回数表示するソフト探したけれど見つからないんですよ。
シャッター回数約46000回。あと54000回は大丈夫やなー。3年程でしょうかねぇ。ついでにユニット交換の値段も教えてもらい、意気揚々と帰宅致しました。

これで、紅葉撮影の準備万端やでぇ。

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

コメントを残す