紅葉ハンター2016 其の五~石龕寺~

LINEで送る

さーて、紅葉ハンター其の五は、、、、以前、ロケハンでも行きました石龕寺でございます。→以前の記事はこちら

ロケハンで行ったのは2016/11/1

マダマダ緑でいっぱい

001

 

だったのが、

こんなに真っ赤っ赤001

 

まだ半月程しか経ってないのに、、、凄いですなぁ。
まさにアメイジング・ジャパン。

この道が003

真っ赤っ赤024

 

方向は反対ですが、同じ道です。
まるで別世界。

山門過ぎまして

マダマダ緑のココも005

ドーンと006

 

ホボ同じアングルでも008

この違い012

 

 

まさにアメイジング・ジャパン(2回目)

そして、ここにも

 

赤い絨毯が007

絨毯が015

絨毯が018

 

 

まさにアメイジング・じゃ。。。。(省略)

今の季節、平日でも人が多いですねぇ。
私の写真は基本的に人を写しません。

こんな写真一枚撮るのにも019

人がはけるのを待つため15~20分、その場に留まるのはザラです。
特に直線で遠くまで見通したい景色等は30分以上待つ事もあります。

こんなんや021

こんなんとか022

こんなん023

撮影するのは非常に困難なんです。。。。ココ、ワラウトコネ。

 

 

 

普通は、大抵

こんな風に、常に人が行き交ってます020

人の流れが途切れる瞬間を狙います。
只、あまりにも途切れそうに無い時は別の所を撮り回って、再度戻ってきます。
人気スポットや、季節モノのスポットでの『街ぶら』は、大抵平日の15時以降です。人がはける時間帯なのです。
休日や、平日の午前中~15時までは『はけ待ち』しててもはけません(笑)

と、少々撮影の裏話的なモノも挟んでみました(笑)

 

 

 

 

 

まさにアメイジング・ジャパン003

 

次回 紅葉ハンター2016 其の六~円通寺~

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

コメントを残す