夕暮れの綺麗な季節

LINEで送る

写真の中でも特に夕暮れの写真が大好きです。

どうもみなさん、こんにちは。『夕暮れフェチの写真家』摩訶不思議です。

いやぁ、始まりましたなぁ。夕暮れの綺麗な季節が。
寒くなればなるほど綺麗な夕暮れを見ることができます。真っ赤っ赤と言うよりは、深く濃い赤って感じですね。

15時頃には一度空を見て『今日はエエ感じやなぁ』と思いましたらば、それからが大忙し。色々段取りせないかんですしね!
只、時間が無い時は、いつもの『ひまわりの丘公園』になります(笑)

ひまわりの丘公園

自宅から車で5分、チャリンコでも10分と云う、お手軽ロケ地。
のわりには、エエ雰囲気で好きなんですよ。
ちゅうか、地元の景色が大好物なんですなぁ。結局、小野市内であれば、どこで撮っても満足してしまうと云う(笑)

大抵は

夕日が沈む005

チョイと前から006

出陣です007

『秋の日は鶴瓶やでぇ』とはよく言ったもので、『ぐへへぇ~ぐへへぇ~』と沈みます。
沈んだ後はですなぁ、

大好きな010

マジックアワーが011

始まるのですよ!012

私的には日が沈むときより、こちらの時間の方が大忙しなんです。

 

場所を変え013

画角を変え014

角度を変え016

被写体を変えながら018

あっちにウロウロ~、こっちにウロウロ~。

するんですな019

大体、日没から

一時間ぐらいは撮ってます。023

そして、マジックアワーが終わって、直ぐに帰ればよいのに

まだまだ027

ウロウロ~029

 

もうちょい撮り足りんなぁ等と思いながら、帰宅するのかと思えば

場所を変えて、ちょっとした夜景を(笑)003

ここも、自宅から車で5分程の

ゆめの森公園

ここは少々高台になっております。
控え目な小野市の夜景が撮れたりします(笑)

 

冬っぽい景色を撮ったり004

お月さん撮ったりね001

 

この公園、駐車場が19:00で施錠されてしまいます。
ですので、ここからの夜景は冬限定でございます。冬至までぐらいでしょうなぁ。。。

んでもって、体が芯まで冷えた頃に帰宅でございます。

今日も大満足の街ぶらでした。
満足、満足。

”たそがれがその日の夕暮れと
折り重なるほんのひととき
そうやって たかだか
三十分か一時間”

引用:高田渡『夕暮れ』

高田渡さんの、この絶妙な表現に心が震えます。

マターリとしたスライドショー

 

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

コメントを残す