蛍ハンター2017①-4

LINEで送る

時間と条件さえ合えば通いつめてます。

 

どうもみなさん、こんにちは。『蛍と逢引する写真家』摩訶不思議です。

今年はヒメボタルの色々な写真を撮影したい思い、

内尾神社に通いつめております

沢山のカットを撮影したいのですが、如何せん1日1カット。
ある程度内尾神社で納得の出来る写真が撮影できましたら、他のスポットも回ってみたいと思っております。

いつものように17時出発、18時現着。
すでに人がイッパイ(笑)
こりゃ~出発時間もうちょい早くせんといかんねぇ。

先週の様子からすると、本日(2017/6/28)あたりからピークの予感。
ちゃっちゃと場所決めして、セッティングし終えたのが18:30。

で、椅子に座ってぼぉ~っとしていた19:30。ヒメボタルが飛び始めました。
1匹飛び始めると、あとは早いです。
あれよあれよと。。。

2017/6/21に3時間かけて撮影した写真(10枚コンポジット)002

ダイブ長い距離を撮影して、この数です。

それが今日では

撮影時間10分(6枚コンポジット)003

灯籠まで2mぐらい。
どれだけ乱舞しているかお分かりでしょう。
こんだけ飛んでたら、今日はギラギラコンポジットできるんちゃうの?

と云うことで、ギラギラコンポジット用写真、撮影開始。

結果、

 

20枚コンポジット002

まだ綺麗かな。

40枚コンポジット

001

 

光の河になってますが、ちょっと下品すぎるやろ。
やっぱりヒメボタルはオシトヤカでないとね(笑)

只、あと一回ギラギラコンポジット狙い行ってきます。

この画角で002

単焦点を使って、光の河を表現したいんです。

 

 

っちゅうことで、マダマダ通うでぇ~。

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

コメントを残す