ゲンジボタル、ヒメボタル、畑谷川、インターバル撮影、比較明合成、バルブ撮影」タグアーカイブ

蛍ハンター2021

LINEで送る

今年もやってきました。この季節。 緊急事態宣言の再延長になりそうな、2021/5/26日に書き初めております。 どーも、みなさん、こんにちは。 『訳のわからない早さで入った梅雨にやられまくっている写真家、摩訶不思議』デス。 桜も早けりゃ、梅雨も早い。ってことは、蛍も早いっちゅうもんです。例年より10日程早くピークを迎えるのではないかと予想し、開幕戦を迎えました。 2021/5/26(火) 開幕戦はいつもの 畑谷川 ピークいうても、そないにおらへんちゃうやろかと、リハビリがてら様子見に行くと

バリバリピーク001

乱舞してます002

開幕戦で、既にお腹いっぱい(笑) この日は以前より試してみたかった、蛍のFBライブ。上手いこといくかな~と物は試しに実行。 チョクチョクFBライブしていたのは蛍ライブの予行演習。 一眼レフにキャプチャーボードかまして、スマホに接続。一眼レフの映像をスマホで音楽流しながら配信。途中、映像が途切れる事もありましたが、これはカメラの設定の問題で解決。 昼間なら問題なく映像を配信できますが、蛍となると話は別。なんてったって光が弱いですからねぇ。一番心配していた光の弱さもISO25600で解決。解決してるんか?(笑) 比較的光の強いゲンジボタルでこれです。。。ヒメボタルいけるんやろか、、、 しかし、今回は6D2のISO最高値ではありません。ヒメボタル配信の時はISO102400まで頑張ってみます。それで無理ならR6のISO204800を使ってみます。画質的にどないなるんやろなぁ、、、、 動画の話だけですとR6の方が有利なんで最初からR6で行くべきか、、、そうなると、、、 6D(標準レンズ)と6D2(望遠レンズ)で静止画。 R6(望遠レンズ)で動画。 スチール撮影する間、動画垂れ流しやな(笑) こういう構成をあれこれ考えてる時って楽しいですよねぇ~。写真家あるある。 と、リハビリやら構成やらを兼ねた開幕戦でございました。 2021/5/30(月) 第二戦も畑中川。

前回とは違った画角でねっ!001-2

ホタル撮影は基本的に2枚までぐらいしか仕上げられない、、、、、 2021/6/21(月) 第3戦はヒメボタル開幕戦。今年も桜が早かったので、それに合わせて偵察に行くも、全然飛んでおらず。むしろ遅いぐらいのピークです。この日までに2回ほど偵察に行っています。 開幕戦はいつもの 内尾神社で! ヒメボタル、、、

やっぱりええなぁ~001-2

もう、最高!002-2

開幕戦なのに、ピークから始まってます。ちょいと詰めて撮影しまっせ! 詰めて撮影するとは書いたものの、天候が合わず2日後の 2021/6/23(水) 秘密の花園

昨年と同じ様なカット013

と、

今年撮影したかったカット

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
昨年、ここを撮影した時は終わりかけの時期でした。その時、少ないながらも道を渡るヒメボタルを発見しまして「来年は撮るぞっ!」と意気込んでおった次第です。 昨年から制約が多すぎて、枚数も中々撮れません。。。。。と、いっても、今年も少ないながらも満足いく撮影ができました。これにて「ホタルハンター2021」フィニッシュです! そして、毎年恒例のスライドショー
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは