データ復旧ソフト、レビュー、EaseUS、Data Recovery Wizard Free」タグアーカイブ

レビュー依頼が飛んできたので、レビューしてみるコーナーNo1

LINEで送る

読者様のご質問に、親切丁寧に回答する、(ジブンデシンセツッテイウナ。。。)
『質問が飛んできたので、質問に答えてみるコーナー』ちゅうのを、暇がある時に記事にしております。
多くはないものの、稀に質問も飛んできております。色々なロケの合間にお答えしようと思っておるのですが、、、、お待ち戴いておる読者の皆様、ゴメンナサイ。

そう、色々なご質問がございますので、いつもの様に質問内容に目を通しておりますと、、、、何やら質問では無いメールが混ざっておりました。

内容がですな(削除箇所有り)

—————————————————————————————————————————–
『初めまして。EaseUS SoftwareのEと申します。
突然のメール、失礼いたします。

2004年の会社設立以来、弊社はデータ復旧、データバックアップ、パーティション管理などのソフトウェア開発を行っております。

御サイトを楽しく拝見させていただいています。本日は無料な写真復旧ソフトをお試しの上、紹介をお願いしたいと思いましてメールさせて頂きました。

このたびお願いしたい弊社開発製品は下記になります。

製品名:EaseUS Data Recovery Wizard Free(写真復元ソフト)
対応デバイス:SDカード、USBメモリ、外付けHDD、デジタルカメラ、PC

受賞:第24/26回Vectorプロレジ大賞の復元部門賞

レビュー執筆の場合、もちろん自由です。お試しの上、ご利用の心地(良い点も悪い点も)によりお書きになって頂けばよろしいです。

無料版がございますが、製品版をご試用頂きたい場合、ご提供させて頂きます。

お忙しい中ご無理申し上げまして誠に恐縮ではございますが、ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。』
—————————————————————————————————————————–
ちゅう内容なんです。
ソフトレビューなんぞ私にさせると、それはそれは毒吐くでぇ~。それでも良いんでしょうなぁ。
しかし、私のサイトの読者様のご依頼。本当に読んでいるかどうかは非常に怪しいとは思いますが。。。。読者様ならば、この記事公開後24H以内に御礼のメールがあるはず。。。。公開するの土日祝にしてみようかな。。。。等とプレッシャーかけておきますね(笑)

そして、

ご利用の心地(良い点も悪い点も)によりお書きになって頂けばよろしいです。

などと、ダイブ上から目線である(笑)

読者様であるかどうか、そして、上から目線であってもそんな事は問題ではない。

Eさん

楽しく拝見しているだけではダメ!
レビューしてもらうなら、もっと摩訶不思議を褒めないと(笑)

 

とは言いますもののですな、今回の製品ではないのですが、この『EASEUS』さんの

Partition Master Free

ですとか

Todo Backup Free

ですとか

Todo PCTrans Free

のFree版をですな、、、、実は、、、常用させて戴いております。
上記2つは完全にフリーソフトでございます。
各ソフトの内容はリンク先に飛んで戴くと分かりやすく説明されております。

こう見えて、、、どう見えて?
私、自作PC愛用者でして。。。ガッチリタワー型でして。。。それなりにカスタマイズするわけです。
システムが入っているHDD→SDDの移行時、Partition Master Freeに御世話になり、データが入っているHDDのバックアップ(クローン)作成時にはTodo Backup Freeに御世話になり、写真データの引っ越しでTodo PCTrans Freeに御世話になっております。

Free版しか使用してなくてサーセン。。。。っていうか、Free版で十二分に事足りちゃうんですよ。Partition Masterなんて、自作PC界隈では無茶苦茶有名なソフトで、使い方も簡単ですし、使い勝手もめちゃくちゃ良いんですよ。今でこそバージョン11.10ですが、、、私、バージョン6ごろからの愛用者です。。。

そんなEaseUSさんからの御願いとあっちゃー断れませんがな。今までFree版を使用させて戴いた恩返しはしなければなりませんな。

今回ですね、

Data Recovery Wizard Free

何のソフトかっちゅうとですね、データ復旧ソフトです。色々な記憶メディアから削除してしまったデータを復活させるソフトなんです。

物理的に壊れた記憶メディアからの復旧は不可能ですので、ご注意ください。

で、レビューのご依頼なんですけどね、、、、

EaseUSさん、ゴメンナサイ。
データ消失する前にあなたのところのソフトでバックアップ取ってしまってるので、消失したとしても全然平気なんですよ。。。。

まさかまさか、自社の他ソフト愛用者のトコロにレビューの依頼をするという、何ともオチャメなEさん。流石に、これは予想出来ない。自分の会社のソフトで、自分の会社のソフトの首を締めている。。。

でも、折角依頼戴きましたので、簡単な使用説明でもしましょうか。。。。

まずは、ダウンロードページ(http://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html)へ飛び

image

デスクトップ等にダウンロードしてください。(2017/3/30現在)
この手の説明でよく起こるのが、ダウンロードページのレイアウトが変更されていること。こればっかりはどうしようもないです。変更されていた場合は、根性で探してください(笑)

こんなファイルがダウンロードされます。image

こいつをダブルクリックなり、シングルクリックなりしますと

こんなん出てきますimage

私の使用OSはWindows7でございます。

使用言語選んで~image

オイラはバイリンガルだから英語でインストールするんだいっ!って方はご自由にどうぞ。

因みに、対応言語は

日本語、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、オランダ語、中国語(簡、繁)、スウェーデン語、デンマーク語、ロシア語、ノルウェー語、ポーランド語、マジャール語

となっとります。マジャール語ってなんやねん。。。。

クリックして~image

同意して~image

※同意しないとインストールできません。。。

確認押して~image

注意事項は、あくまで成功率の維持ですので、絶対では無いと思います。

インストールimage

ちょいと待って~image

完了クリックして~image

インストールOKでっせ。

インストールと使用方法は別記事にすれば良いのですが、面倒くさ、、、、
いやいや、読者の皆様は1つの記事の方が読みやすいと思いますので、そのまま続けます。

こんなアイコンが何処かにありますので、
根性で探し出してクリックしてくださいimage

この画面が約1分半程続きます。(PC環境によると思います。)image

んでもって、こうなった後image

この画面が出てきますと立ち上げ完了ですね。この画面もPC環境によって変わると思います。

image

デスクトップ右下に

こんなん出てます

image

次回から表示したくない方は、チェックしてウィンドウを閉じましょう。

復旧させたいファイルのある記憶メディアをクリックしてimage

スキャンを開始

image

削除してしまったファイルが出てきますのでimage

※ディープスキャンは、復旧出来るファイルは増えるでしょうが相当時間がかかると思います。

復旧したいファイルをチェックして『リカバリー』をクリックimage

この手のソフトの注意点としては、どんなソフトでも復旧率100%は無いと思ってください。復旧できなければ、運が悪かったと諦めましょう。。。。

やはり日々のバックアップは非常に大切です。それが大切なデータであればあるほどに、、、、、

一点気になる事が、、、、

ホームページ上でFREE版の復旧可能データは2GBになってますが、、、

image

アプリケーションのホーム画面では0.5GBimage

になってます。2Gあれば試用もできるでしょうが、、、、この動画主体の時代に0.5GBなんて話になりませんぜ。

EaseUSさん、どちらが本当でしょうか?

—————————————————————————————————————————–
2017/4/8追記

Eさんより、詳細の説明がありましたので追記致します。
『無料版の復元量(2GB)につきまして、ソフト右上のSNSでシェアすると、1.5GBを追加できます。合計2GBです。』
との事でございます。
—————————————————————————————————————————–

 

と、レビューにもなっていない、、、只の使用方法でしたが、、、、
まぁ、ええか(笑)

私は声を大にして言いたい!

 

 

 

 

 

 

データ復旧ソフトに頼るのではなく、
EaseUSさんのフリーソフトでシッカリと
日々のバックアップをするように!

 

摩訶不思議にレビューなんぞさせると、コンナコトデスヨ。

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは