ライブ、アリビオ塩屋、舞子、プロムナード、ダルマ夕日」タグアーカイブ

アリビオ のち ダルマ夕日

LINEで送る

結構行ったな~。ダルマ夕日に行ったなぁ~。
でも撮れる時ってスゲェあっけない。。。。

どうもみなさん、こんにちは。『【撮れぬなら 撮るまで待とう ダルマ夕日】な写真家』摩訶不思議です。

そう、撮りたい被写体は蛇のような執念で絶対撮れるまで通うんですよ。結果が出た時には最高にテンション上がるよねー。

さてさて、ダルマ夕日レポの前に、、、、当日の流れとしてライブレポも入れなければシックリときませんので、、、先ずはライブレポから!今回だけ特別でっせ!

TreeTopの恵子さんのお誘いにより、サービス付き高齢者住宅『アリビオ塩屋』でライブをして参りました。
場所はこちら
12時に到着するも、誰も来ない。。。。
まさか、まちごーたんじゃーなかろーか。。。
と思っておりましたら、共演者御一行が到着です。

本日の演者は
T-timeさん(アカペラグループ)
えのきごうさん(ギター弾語り)
摩訶不思議(ギター弾語り)

私からしますと、大大大先輩方の前で唄うわけです。
選曲を迷いに迷いまくっておりました。

候補曲は。。。
東京キッド(美空ひばり)
酒と泪と男と女(河島英五)
自動車ショー歌(小林旭)
浅草キッド(ビートたけし)
上を向いて歩こう(坂本九)
そして、オリジナル各種

練習をするものの、結局決めきれず、、、
『ええい!現場の雰囲気で行ってまえっ!』

と云うことで14:00、恵子さんの司会でスターット。16195208_1113078058818141_2675900193717725033_n

なんとこの日、、、トリとか、、、、胃が痛い。。。。

まずは、素敵なアカペラグループ『T-time』さんから!

流石10年選手!16143019_1113078415484772_826655445065590723_n

つかみも流れもバッチリ。リスナーの方々の心も体もほぐすステージでございました。これぞベテランの実力!

んでもって、二番手は

DEBUDEBU NIGHT副会長 ごうくん16266234_1113083252150955_8280387605652154408_n

御一緒するのは、今週二回目(笑)
いつもの優しい笑顔と唄声で、リスナーの皆様に安心を与えるステージ。
流石ですなぁ。汗ダクダクなってましたが(笑)

T-Timeさん、ごうくんからのバトンをシッカリと受けまして

満を持して、摩訶不思議登場16266240_1113083468817600_8652033471200927252_n

この日朝から気合い入りすぎて、ひげ剃りで二箇所も切るとか、、、、鼻の下に絆創膏を貼ってます(笑)

1曲目の『東京キッド』で様子を見まして、、、

いける、これはいけるで!

試しに、、、

2曲目『白い肌のあなた』

いける、いけるで!。エエ反応でっせー。

3曲目

今回はインストラクター付きで16195735_1113083752150905_7652757650561701626_n

月とスッポン16265574_1113083688817578_1969470103399983142_n

う、美しい!恵子さん、キレッキレの振り付け!ありがとうございます!
その甲斐ありまして

皆さん、バッチリ!o0448024013858039355

写真は【アカペラグループ:T-timeの日記】より拝借致しました!
演奏終了後、汗ダクダクでした(笑)
【月とスッポン】。。。振り付け付きで『NHKみんなのうた』に応募したら、、、、何だかいけそうな気がする~~~~ヤッパリネタガフルイ
その後

少々お話しまして16195687_1113083942150886_588312791151914213_n

16:10頃アリビオ塩屋さんを後にします。
御世話になったTreeTopの恵子さん、アリビオ塩屋さんありがとうございました!共演者の皆様、御疲れ様でした!又、機会あれば宜しくお願い致します!
ライブ写真は恵子さんから戴いております。恵子さん、ありがとうございます!
ナントナント、T-timeさんからですな、『白い肌のあなた』をカバーしたいと申出がありました。全力でOK致しました(笑)アカペラでアレンジしたらどんな風になるんやろか。。。めっちゃ楽しみなんですが、、、、

A:大好きだよ~♪
(追っかけてハモリながら)
B:大好きだよ~♪
(追っかけてハモりながら)
C:大好きだよ~♪

ABC:冷奴~♪(ハモリ全開)

とかなるんやろか。。。
あかん、、、、モウソウガトマラナイ

ここまでがライブレポでござんす。
ここからがダルマ夕日レポでっす。なぜ、ライブの流れからかと言いますとですね、、、、

ライブ会場へ向けて出発したんです。でもね、すっげぇ青空が抜けてるんですよ。これはいかん。ミラーレスしか持ってない。いつものセットを積んでないやーん云う事で、撮影道具一式取りに引き返しましてん(笑)

ライブ終了後、16:10。アリビオ塩屋出発。相変わらず空は抜けております。これはー、、、夕暮れ狙いや!

ダルマ夕日、ワンチャンあるで

ダルマ夕日はですな、、、

一回目:2016/12/19 雲海 のち だるま狙い
二回目:2016/12/21 雲海 のち だるま狙い2
三回目:2016/12/25
記事はありませんが、、、嫁子供引っ連れて行ってました(笑)
上三回は全て江井ヶ島海岸です。

四回目:2017/1/11 灘黒岩水仙郷

ここまで四回、ええとこまで行った事もございました。しかしながら、最後の最後で雲に阻まれとったんですなぁ。。。

 

今回向かいましたのがこちら。

夕日の美しい、舞子公園でござんす。
なんてったって、現場から一番近かった!13分で到着と出ておりますが、実際には20分程かかりました。そして、何やかんや準備して現場に到着しましたのは

16:40頃001

もう綺麗ですやん。
本日の日の入り:17:27。

ここはですな、見習いだった頃の、若い街ぶらリストとロケに来た場所でございます。(記事はこちら:2016/11/7)

今日もエエ感じの夕日になりそうやなー。
そう思いながら、美しい景色を

撮りまくってます(笑)002

いやいや、むやみやたらに撮りまくってる訳ではないんですよ。
この『夢レンズ』モニュメントの中にダルマ夕日入れ込もうと云う魂胆でございます。その為の

 

シュミレーションですねん004

あ、、、違った。

 

シュミレーションですねん!003

同じ構図で、あーでもないこーでもないと設定を確定させて行きます。
この日ですね、急いで戻って撮影セットを持ってきたもんですから、三脚忘れましてん。で、全部手持ちで撮影せねばならない。
ダルマ夕日になったは良いが、ブレるのだけはあかん。。。ぶれないトコロぎりぎりのシャッタースピードを見極めます。

いいましても

ド逆光で010

 

光はめっちゃありますんで011

絞り込んでも1/250は余裕で確保できます。

そんな事をしている間に

結構沈んできたで!013

そのままー、そのままやでー。
一回目の江井ヶ島海岸では、コレぐらいに夕日が傾いた直後、雲に阻まれたんです。。。。
そのままー、そのままー。

これ、ダルマになるわ!015

と確信した瞬間の写真です。
まだダルマにはなってませんが、太陽の下の海面がビミョーに光ってるのが分かりますか?

こっちの方が分かり易いかな?017

これはモロタ!五回目にしてやっとモロタ!

きましたで、きましたで!

ダルマ夕日、きましたで!018

 

ご、ご、ご、

 

 

 

 

 

 

極!上!

019

シャッターきりながら、鳥肌たちまくってました。。。。
しっかし、撮れない時は全然撮れないのに、撮れる時はホンマにあっけなく、、、

これは今日頑張ってライブしたから、神さんからの御褒美や。
キットソウニチガイナイ。。。。

 

むちゅーで~020

がんばるきみ~に~021

えーるを~♪022

「それぞれの夢」 作詞・作曲: Yoshimasa Inoue 歌: Mi

本当に一瞬。その一瞬に何枚撮れるかが

勝負なんですぜ!023

訳の分からないぐらいシャッターを切りまして、後は

沈みゆく夕日を025

 

 

撮影しまして026

本日の撮影は、

終了001-2

 

本日は夕日ばっかり撮ってましたので、、、最後に

 

パシャリとね028

絞り羽粘着してしまった例のレンズで撮影しましたが、、、
全然大丈夫やわ(笑)光芒はできへんけどね!

以前記事で狙っていると書いた超広角レンズ、、、注文しました(笑)

ダルマ夕日、ミッションコンプリート!

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは