大阪府、箕面市、勝尾寺、箕面大滝、ダルマ」タグアーカイブ

無性にダルマが撮りに行きたくなった話。

LINEで送る

基本的に、作業BGM代わりにかかっているのは『水曜どうでしょう』。
BGMなのに見入ってしまうこともシバシバ。

全国1億3000万人のダルマファンの皆様、こんにちは。
『「シェフ大泉」シリーズが一番好きな写真家、摩訶不思議』です。

全く知らない人は何の事かさっぱり分からないと思いますが、、、、
『水曜どうでしょう』と云う伝説の旅番組?のシリーズの一つです。ご興味ある方は調べてください。。。ここで『水どう』を語りだすと、本来の記事が書けなくなってしまいます(笑)

 

で、いつものようにBGM代わりにかかっていたんですね。
今回は『原付東日本縦断ラリー』シリーズ。
説明したいのはヤマヤマなのですが、語りだすと止まらないので。。。。

まぁ、

カブの後ろにダルマ乗っけて走るわけですよ。
vs180526-002

 

かの有名な

だるま屋ウィリー事件
vs180526-003

も起こる訳ですよ!
あぁ~、深酒してベロンベロンになりながら、同志と『水どう』語りてぇ~。。。。

 

このシリーズを見ますとね、次は『原付西日本制覇シリーズ』を見なけりゃならない。
するとですね

ダルマが見合いするんですよ(笑)photo05

 

そして、そのまま

 

ハネムーンへ(笑)daruma1

 

普通のダルマは群馬県高崎市の少林山達磨寺のダルマ。
姫だるまは大分県竹田市の『後藤姫だるま工房』のダルマ。

まぁ、この2シリーズを見ましてですね

 

『ダルマ撮りてぇ~、ちょ~ダルマ撮りてぇ~』

 

 

となってしまったわけです。。。。

ここまでが長~い前置き(笑)

群馬県や大分県にしかダルマ撮影ポイントは無いのか!と探してみますと、、、

近場にありますや~ん。

勝尾寺

と云う事で

 

サクッと到着002 

 

塗れておる。ダルマに塗れておる。

 

あっちを向いても

 

ダルマ008

 

 

こっちを向いても

 

ダルマ003

 

 

ありとあらゆる場所に

 

ダルマ

ダルマひゃっほー状態

 

いやぁ、満足ですな。
私の「ダルマ撮影欲」を満たしてくれる

ダルマの数々017

 

 

同じデザインのダルマなのに

 

何だか表情豊か019 

 

に見えるのは

 私だけではないはず026

 

 

ワラワラ~014

 

ワラワラ~042

 

 

となっている場所なんかもあり。

 

ビシィっと整列054

 

している場所もあり024

 

 

ヒジョーに大満足の

ダルマ撮影050

 

でございました。
「ダルマ撮影欲」が高まってどうしようもないときは、『勝尾寺』オススメです!

 

ほんの5分程行ったところに

箕面大滝

 

がありましたので、

少々寄り道063

 

した後に065

 

帰宅しました。
ヒジョーに充実のダルマ撮影でございました。

 

ダルマ塗れのスライショー

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは