美瑛、上士幌、タウシュベツ川橋梁、流星の滝、層雲峡、白樺並木、糠平湖」タグアーカイブ

合宿 北海道-4日目-(紅葉ハンター2020)

LINEで送る

前日、午前中は曇り予報でしたので、のんびりと6時頃起床。
天気を確認しますと、、、、、ちょ~晴天!
どいないなってんね~ん。

大急ぎで準備して、撮影へ!
晴れてるうちに美瑛の丘をぶらぶら撮影しまっせ~。

有名な木のスポットも回ったんですが、何だか

道端からの景色の方がグッと来る003

このへん

夏なんだか秋なんだか分からない景色やら005
このへん

完全に夏やろっ!019
このへん

あまりにも寄り道しすぎて、枚数が多いですので、全ては載せられませんので、最後のスライドショーにて御覧ください。美瑛は夏の写真が多いのですが、晩秋の美瑛も中々の景色でした。

急いで撮影準備をして出発しましたので、お腹がすきました。。。。次の撮影場所への移動前に

地元のスーパーにて

手っ取り早い炭水化物を購入(10:00頃)IMG_20201018_100602

かじりながら車を走らせます。
明日(2020/10/19)の撮影地は、この旅を決定づけました『タウシュベツ川橋梁』です。
65年の歴史の中で初めて秋に水が張っていない風景。タウシュベツ川橋梁展望台は24時間いつでも訪れられるのですが、橋のふもとまで行くためには鍵を借りなければなりません。鍵を借りる場所が『十勝西部森林管理署東大雪支署』と云う役所なのです。役所ですから開庁しているのが月~金の8:30~17:00なんです。
私が北海道に到着しましたのは10/16(金)の21時でした。ですので、土、日とどこかで時間を潰さなければならなかったんです。これ幸いと途中で美瑛撮影を挟みました。

本日は、『道の駅 かみしほろ』目指してドライブですので、のんびり行きましょう!

途中でも

気になったらバシバシ撮影!050
このへん

バシバシ撮影!051

このへん

踏切を渡ろうとした時に、ふと目に入りました

北日ノ出駅IMG_20201018_104725

ここ

無人駅にしても、程があるやろ、、、、

時刻表054

ちょいと待てば電車も来るっちゅ~事で!

撮り鉄もしてみる!(11:30頃)057

さーて出発出発。

でも、エエ景色がありすぎて、

すぐ止まる(笑)060

このへん

これが合宿の醍醐味!
好きな景色がありますれば、躊躇なく撮影!時間や何やを全く気にせずに撮影出来る幸せです。

そうこうしてますと、

層雲峡へ突入する!(12:40頃)063

このへん

紅葉ピークですがな~、キレイですがな~。

走ってますと、『銀河・流星の滝』と云う看板が。取り敢えず

寄りますわな(笑)(13:00頃)065

このへん

もう、やりたい放題(笑)

三国峠では、

紅葉が終わってました。。。。(13:50頃)066

ここ

やはり標高の高い場所は早いなぁ~。

途中、白樺の並木道がありましたので

パシャリ(14:30頃)071

このへん

そして、明日の撮影のロケハン。
ちゃんと水が引いているかを

展望台から確認!(14:50頃)078

橋の間から奥に陸地が見えます。OK!

ってことで、本日の車泊地へ向かう途中、上士幌の

地元スーパーで晩飯を買う!(16時頃)IMG_20201018_160112

ここ

風呂へ入る!(16:30頃)IMG_20201018_163220

ここ

そして、車泊地へ!(17時頃)

痛風セットで晩酌しまして~IMG_20201018_175544

明日に備えて、早めに就寝!(21:00)

スライドショー

5日目へ

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。

LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは