西脇市、藤井酒販、看板撮影、つつむ」タグアーカイブ

看板撮影に行くぞ!

LINEで送る

桜の写真を撮りすぎて、選別作業が全く間に合わない。
この調子でいけば、完全に季節外れの記事になる事は間違いない。

どうもみなさん、こんにちは。『季節外れの写真家』摩訶不思議です。

桜の写真の選別作業にウンザリしておりまして、、、何か息抜き的な事はできないのか?

『そうだ、藤井酒販に行こう!』

酒販っちゅうぐらいなんですから、酒屋なんです。
別に酒を買いにいくわけではございません。このお店、The練習会と云う音楽イベントの卒業生『不二子』のお店でございます。
※The練習会とは
楽器初心者が音響を通してステージで発表してみようと云う企画。三ヶ月に一度加東市の房舎さんにて開催されております。

いや、別に暇やから行ったわけではございませんで、、、
この6月に三木市民活動センターにて行われる『第五回 東播フォークジャンボリー』。私、実行委員をさせて戴いております。藤井酒販さんには協賛も戴いておりますので、フライヤーとポスターをお渡しに。ついでに、ボランティアスタッフとして当日バリバリ働いてくれるであろう不二子に、スタッフTシャツもお渡しに。
そして何より写真の選別作業に疲れたので、藤井酒販さんの被写体としてメッチャ魅力的な看板を撮影しにいったんですよ。

場所はこちら

行ってみたものの、晴れているけど雲が多すぎ。こりゃーいかん。アクセントとして少し雲は欲しい。でも、こんなにギョーサンいらない。。。
エエ感じの雲の量になるまで、不二子とくっちゃべっておりました(笑)

普通のブログなら、『藤井酒販の不二子はこちら!』とか写真付きで紹介でもするんでしょうが、、、私自身、看板に興味がある訳で、、、、ポートレート撮りに来たわけでもないし、、、写真はございません(笑)

そして、雲が晴れた頃を見計らって撮影開始。

取り敢えず、一枚010

『つつむ』のロゴと、宙に浮かぶ一升瓶。
中々面白い被写体でしょ?
『つつむ』っちゅうのはですな、、、書き出すと長くなるので、気になる方はココを見てください。。。。

看板って地面にあるより上にある方が多いです。
上にあるっちゅう事はですな、、、空なんですよ。青空と雲と看板、、、

 

まぁ、絵にはなりますわな008

 

しかし、何かが足りない。
写真は引き算だとエライ人は言います、、、でも、流石に何か足したい。。。

せや、

ピッカーさせてみよ001

ええやん、

ピッカー、ええやん!005

 

ここは日本のへそ、西脇市。。。何か西脇らしいモノはないのか?

せや、ノドカな田園風景入れたろ!004

だいぶ雰囲気出てきた!
しかし、今年はレンゲがない。。。。去年は今の時期

 

こんなに綺麗な002

レンゲがギョーサンあったのに、、、001

場所は、藤井酒販さんから道挟んですぐの畑です。
レンゲと看板撮りたかったなぁ~。いうても、無いもんはしゃーない。

せや、

山入れたろ、ついでにガラスに反射させたろ!006

これが精一杯。
しかし、これで西脇市って分かる人の方が少ないと思います(笑)

まー言いましても、

面白い看板撮影できたし007

満足満足。

写真は、『被写体に思い切って寄る』事が非常に大事。
それは風景だろうが、人だろうが、看板だろうが同じ。迫力ある写真は思い切って寄って撮りましょう。
ぇ?上にある看板にどうやって寄るのかって?

そりゃ~、マイ脚立持参ですがな(笑)20170418_162451

と楽しい楽しい看板撮影でございました。
興味あるモンは何撮っても面白いですなぁ。ご興味がある方は、看板撮影に行ってみてはいかが?そんな奴オラへんか(笑)
藤井酒販に行った際には、播州織で商品包んでもらうも良し!不二子姉さんの大きな愛で包んでもらうも良し(笑)

不二子、被写体提供あざっす!

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは