質問コーナー、車中泊、電源管理」タグアーカイブ

質問が飛んできたので、質問に答えてみるコーナー No3

LINEで送る

ダイブ長い間質問を放置しております。基本的にネット検索で引っかかりそうな記事はスルーしておりますので御了承くださいませ。
久々に、『おっ!』と思う質問がございましたので、お答えしたいと思います。

—————————————————————————————–

『初めまして。岐阜県でナンチャッテ風景写真を撮影しておりますIと申します。我が地元、冬の白川郷の色々な表情を拝見して、改めて、地元を大事に撮影しなければと心に誓いました。私も県外合宿へ行きたいと思っております。

(中略)

車中泊の装備記事、非常に参考になりました。そこで質問なのですが、電源管理は如何していますでしょうか?一泊二日であれば電源も十分持つとは思いますが、三泊四日以上の車中泊になってくると電源はどうしているのだろうという素朴な疑問が湧きました。写真を交えながら詳細に解説して戴ければ、ありがたいです。

(後略)』

—————————————————————————————–

そう、Iさん!イイこと言った!
地元を大事に撮影する。それメッチャ大事!
この一文で、摩訶不思議、褒められていないのにテンションMAX(笑)
地元に『白川郷』なんて数年レベルで張り付いても飽きない被写体があるのに勿体無い。でも、地元にいると、生活している景色ですもんね。分かる気もする。大事に撮影する事を心に誓ってもらったと云う事で
(Iさんがもし独身であるならば、心に誓うのは他にあるのでは?と云う、余計なお節介心を押さえながら)
質問に答えちゃいます!
地元を大切に撮影できない写真家なんて、他に行っても大した写真なんて撮れないんですよ!
※超個人的な摩訶不思議の意見です。。。。

さてさて、電源管理なんて超局所的な質問なんて中々分かってらっしゃるというか何というか。しかも、写真を交えてとか、、、質問者の皆さんはドMなんですかねぇ。。。。いや、どっちかというとドSか、、、
また、なっがいなっがい記事になりまっせ。。。。

電気を使用するものって、身の回りに溢れかえりすぎて使ってないモノを見つける方が難しいぐらい。少々大袈裟に書きましたが、満更でもないです。
私達写真を撮る者にとっては、カメラ一つ動かすにもバッテリーが必要です。日常生活に不可欠になりつつあるスマホ。これも電源が必要です。
自宅でピックアップしたロケ地を登録して、スマホでナビ。必要ならば現場で検索。おまけに電話まで出来ちゃう。どっちがおまけやねん
でも、電池が切れたら只の薄っぺらい文鎮。 –

私は、スマホの電池は切れても別にどーも思わないのですが、現地でカメラのバッテリーが切れて撮影出来ないなんて事になりますと、やりきれない。
何の為にここにきて、しかも、何の為に撮影?
写真を撮らないんであれば、車中泊する必要もありません。宿に泊まってから、ゆっくり『綺麗だなぁ』なんてオセンチな気持ちに浸って景色を眺めれば良いんですよ。表現が古いのはご愛嬌デスヨ。

ですので、まずはカメラの電池!

バッテリーの皆さん

20170515_151836

 

・EOS 6D (メイン機)…バッテリー3つ
純正バッテリー×1・サードパーティ製バッテリー×2

サードパーティ製はこちら

Powerextra 単品 キャノン Canon バッテリーパック LP-E6/LP-E6N 純正互換 EOS 6D,EOS 5D MarkII,EOS 5D MarkIII,EOS 5DS,EOS 5DS R,EOS 60D,EOS 7D,EOS 70D,EOS 7D Mark II EOS 60Da対応

新品価格
¥1,499から
(2017/5/14 22:03時点)

・EOS Kiss X2 (サブ機1)…バッテリー3つ
純正バッテリー×2・サードパーティ製バッテリー×1

サードパーティ製はこちら

【ロワジャパンPSEマーク付】【2個セット】 CANON キャノン EOS Kiss X2 EOS Kiss X3 BG-E5 の LP-E5 互換 バッテリー

新品価格
¥1,140から
(2017/5/14 22:07時点)

・OLYMPUS PEN Lite E-PL7 (サブ機2) …バッテリー3つ
純正バッテリー×3

一泊二日で普通に撮影するぐらいなら、バッテリー3つもあれば十分です。但し、特殊な撮影(星景写真等)で長時間露光が必要な撮影をする場合は別です。Canon、2機種のサードパーティ製バッテリーは何回充電しても全く問題なく使用できておるのですが、OLYMPUSのサードパーティ製バッテリーはある日突然充電出来なくなると云う不具合が発生しました。バッテリー1つだけなら個体差の問題かと思うのですが、3つ購入して3つとも不具合が発生しますと信用もなくなります。ですのでOLYMPUSだけは純正バッテリーを使用しております。

次に、長期間車中泊撮影の場合です。
一泊でも宿に宿泊できれば、その時にまとめて充電すればOKですが、車中泊オンリーですと車で充電するしかありませんよね。
スマホはナビで使用してますとグングンバッテリー減っていきますので、走行中にシガーソケットから充電しっぱなしです。

シガーソケット+スマホ20170515_134703

 

カメラバッテリーの充電ですが、長距離走行であれば

シガーソケット→インバーター→電源タップ(6口)→カメラ充電器20170515_133603

これで十分充電可能です。シガーソケットは4分岐の物を使用していますが問題なく充電出来ております。

ただ、短距離移動や移動しない撮影ですと十分に充電できません。充電のために車のエンジンをかけっぱなしにするのも馬鹿らしい。

そんな時はですね、モバイルバッテリーを使用します。このモバイルバッテリーはレンズヒーター用に購入したものです。レンズヒーターを使用する事が非常に稀であるので普段も使用しております。すげぇ便利。
私が使用していますのは、こちら。

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 A1271012

新品価格
¥3,599から
(2017/5/14 22:21時点)

スマホならUSBの充電コードさえあればグングン充電してくれます。
満充電5回程できます。

モバイルバッテリー+スマホ

20170515_134222
問題はカメラバッテリーですよね。
メイン機とサブ機1のバッテリーに関しましては

モバイルバッテリー+USB充電器20170515_134329

USB充電器ってなんやねんっ?って方は、こんなのです。

【str】Canon キヤノン LP-E6 LP-E6N 対応急速互換充電器(USB型カメラバッテリーチャージャー)LC-E6 EOS 5D Mark?/EOS 5D MarkII/EOS 7D/EOS 60D/EOS 6D / EOS 60Da/ EOS 70D/BG-E6/BG-E7/BG-E9/BG-E11/BG-E13/BG-E14/BG-E16 カメラ対応

新品価格
¥1,180から
(2017/5/14 22:25時点)

【PCATEC】 CANON LP-E5 対応新型USB充電器☆LCD付4段階表示仕様☆450D/500D/1000D (USB充電器☆LCD付)

新品価格
¥980から
(2017/5/14 22:25時点)

サブ機2(OLYMPUS)に関しましては、バッテリーが無くなってしまった経験が無く、走行充電で十分事足りますのでUSB充電器は所持しておりません。必要になったら購入を考えようと思います。

只、このモバイルバッテリーは車泊就寝時のスマホ充電にメインで使用しております。じゃぁ、エンジン停止時、カメラバッテリーはどないやって充電してんねん?って話ですよね。そんな時は

ソーラーチャージャー+USB充電器

20170515_134503

 

ソーラーチャージャーってなんやねんってか?
こんなん

ソーラーチャージャー RAVPower 折りたたみ式 大容量 24W 3ポート ソーラーパネル 防災 防水 非常用 スマホ用充電器 iPhone iPad Galaxy S7 など スマートフォン タブレット モバイルバッテリー 対応 ソーラー充電器 アウトドア usb充電器

新品価格
¥6,999から
(2017/5/14 22:32時点)

これを車のダッシュボードにおいて、USB充電器2つ付けてバッテリー充電。ポート3つあるのでモバイルバッテリーも充電。撮影合宿中はダッシュボードに置きっぱなし、モバイルバッテリー繋ぎっぱなしです。当たり前ですが、夜は充電できませんのでお日様が出ているお昼限定です。
雨の日が続けばキビシイですが、曇りの日でも少しは充電できますのでメッチャ便利です。

昔のソーラーチャージャーって名前だけで全然充電できなかったんですが、今のソーラーチャージャーってスマホぐらいなら普通に充電できちゃいます。しかも値段メッチャ安いし。。。

これだけ電源管理できておれば、まぁ、電池切れは起こしません。
しかし、万が一のために長期撮影時には自動車バッテリーも積んで行きます。
最終手段

自動車バッテリー+インバーター+電源タップ+充電器20170515_133932

使用しているインバーターですが、シガーソケットからも電気が取れますし、バッテリーから直接取れる様にもなっています。

BAL ( 大橋産業 ) 3WAYインバーター DC12V車専用 定格出力:200W 1757

新品価格
¥3,874から
(2017/5/14 22:38時点)

番外編としてカメラやスマホバッテリーではないのですが、

延長コード+バッテリー充電器+ブースターケーブル

20170515_135037

セルスター(CELLSTAR) ハイパワーセルスタート機能付 全自動バッテリー充電器 CV-800/12V専用 CV-800

新品価格
¥13,800から
(2017/5/14 23:01時点)

これは自動車用ですね。バッテリー上がりは経験したことはないのですが、バッテリーが上がってしまった時に

・他に自動車がいるならジャンプスタートをお願いする。
・いなければ電源を探してジャンプスターター使用。
・それも無理なら、一か八か持っていっている自動車用バッテリーとブースターケーブルで頑張る。

ってな感じですね。
旅の途中で電源を確保できる場所ですと、自動車バッテリーの追充電
もできますしね。

これだけ準備しても山口ロケみたいな事もありますので、何ともカントも。
出来る準備を全てしたうえでダメなら、すんなり諦めもつくって話です。

 

今回は電源管理にスポットを当てての解説です。何故、ここまでするのかって?そりゃぁ、撮影に集中する為ですよ。
何か他に心配事がありながら撮影するのって微妙ですやん?

折角合宿に行って、素晴らしい景色を目の前に撮影に集中しないって、やっぱりダメだと思うんですよ。人生に於いて同じ景色は一度たりとも存在しないんです。その景色を撮影しに来てるんですから、全力で撮影するのが礼儀ってもんです。

言いましても、これは私に限った話でございまして(笑)
少しでも皆様の参考になれば、これ幸いでございます。

Iさん、こんな感じで良かったですかね?
久々の質問に答えてみるコーナーでございました。



以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは