風景、彼岸花、」タグアーカイブ

奴らが本気を出し始めた

LINEで送る

引越し作業でてんやわんや。しかし、撮影時間はシッカリと確保。

どうもみなさん、こんにちは。『撮影時間は別腹な写真家、摩訶不思議』です。

朝夕がすっかり寒くなり、空も高くなってきましたね。
『天高く、摩訶肥ゆる秋』まっしぐら(笑)

秋といえばお彼岸、お彼岸と言えば毎日香。。。。ではなく、彼岸花の時期ですな。荷物を運ぶために運転してますと、たわわに実った稲穂の中にあか~いあいつらがいるんですよ。そら、車停めて撮影ですわな(笑)

この時期になると

こんな状態000

を見ると、ソワソワ。
彼岸花の写真って、シッカリと開いた写真が凄く多い。確かに被写体としては見栄えがしますので理解できます。

しかし、咲く前の彼岸花も綺麗なんですよ。
今年はもう咲き始めてますので、来年、気にしてみて下さい。
タブンワスレテルデショウケド、、、、、

青空と白い雲に

メッチャ映える000-2

 

両方セットで如何?000-1

主題はあくまで咲く前の彼岸花。

勿論、

咲いているのもバシッとね001

ド定番の

稲穂と共に007 

最近、王道な彼岸花の写真に食傷気味でございます。
数日に渡り、数枚ずつ撮影してますと天気も色々。

 

曇天の夕方008-1

まさに

秋花火000-4

ですとか

 

雨天の朝方006-1

はたまた

 

雨天の夕方004

 

この写真006-3

を撮影したときに、どうしても暗い背景の彼岸花を撮りたいと思い

 

雨天の夜016

ホンマに彼岸花は花火みたいです。

バシッと晴天、ほの暗い曇天、水滴の雨天、そして夜間と様々なシチュエーションでもそれなりに絵になる被写体、それが彼岸花です。

ちょうど今頃から満開を迎える彼岸花、皆さんも撮影してみては如何ですか?

オマケ
あまりにも絵になっていたので。。。。彼岸花ではないけどパチリ

エノコログサと秋空012

スライドショー

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは