合宿 北海道-12日目-(紅葉ハンター2020)

LINEで送る

さてさて、本日(2020/10/26)の起床は4:30。

人のいない北大いちょう並木を撮影する為に

出発(5:15頃)

小雨がぱらつく中、徒歩で到着。まだ薄暗いですが、人っ子ひとりおりません。

エー感じに道路がリフレクション003

摩訶不思議の本領発揮。
人がワラワラいる場所で、人のいない写真を撮影。昨日は、その為のロケハンでございました。

明るくなってきました004

メインの通りを撮影してフィニッシュ!(6:00頃)010

本日は月曜日ですので、この時間ぐらいからは早朝出勤が増えてくるだろうと、ここで撮影終了です。

ホテルにもどりまして(6:15頃)

朝飯食って、出発準備をしまして~出発(7:40)。

本日一発目の目的地は

真駒内駅(8:30頃)

昨日、FBコメント欄にて会長(東播フォークジャンボリー)の大学時代、奥様との思い出の場所といふ書き込みが。じゃー、そのイチャイチャした場所を見ておこうと云う、好奇心からです(笑)

小さい街かと思いきや

結構でっかい街ですがなIMG_20201026_084015
並木道も素敵やがなっ!IMG_20201026_082654

駅入り口IMG_20201026_083504

会長ご夫婦がいちゃついたであろうベンチ(予測)IMG_20201026_083912

あの時代の音楽を聴くと、あの時代に戻る事ができる。
写真にも、その様な力があるのかもしれませんね。時代や景色は移り変わり、その移り変わった後の景色であってもです。

と、超興味本位で訪れた場所でした。この場所の撮影は機動力重視のスマホです。

さーて、本日も行ってみたいリスト、いってみよーっ!

シャコタンブギ、、、もとい

神威岬へ積丹ブルーを見にいくぞっ!(11:45頃)

013

す、すげぇ。。。。014

ホンマに青いがな。。。ってか、碧いやな、、、、

ここでも、思う存分

ヌメヌメするぞっ!015

ヌメヌメの迫力が違うわ。。。。夏の景色が有名ですが、秋もナカナカ。でも、夏も撮ってみたい!といいますのも、今の時期、神威岬から海に沈む夕日は撮れないんですよねぇ。。。。厳密の言いますと、海には沈むのですが、岬と一緒に撮影出来ないんです。やはり、夏来るしかないか、、、、そして、冬も来るしかないか、、、、死ぬまでに、夏と冬、一回ずつ来ます!!!

気がつくと、2時間撮ってました(笑)021

今の時期、女人禁制の門から先は立ち入り禁止です。写真家にとっては願ったり叶ったり。人のいない岬を撮り放題でしたもんで、、、、

さて、神威岬も満喫しましたので~

もう一方の先っちょ、積丹岬へ(14:00頃)

024

何だか後半は色々な先っちょを巡る度になっているような気がしないでもないですが、、、、

まずは、

積丹出岬灯台まで歩く(14:10頃)025

そこから先は、熊が出たとか何とかで通行止めでした。

そうそう、この灯台でワンちゃん連れのご夫婦とお会いしました。ワンちゃんにすげぇ絡まれる絡まれる(笑)相変わらず、犬(女の子)に絡まれまくる摩訶不思議です、、、、、

その後戻りまして~

あの世へ行きそうなトンネルを抜けまして~028

島武意海岸展望台へ034

やはり、すげぇブルー035

さてさて、先っちょめぐりを終えまして、街の方まで戻るで~

途中、看板の方へ行ってみる(15:35頃)

へんな岩がある(笑)036

ここも夏、夕日と一緒に撮影したら面白いでしょうね。この日(2020/10/26)は砂浜で工事をしており、下りて撮影できませんでした。

さーて、、、車の中で考える。
行きたい場所リスト、、、全部行ってしまった。リストどころか、途中、気になる場所まで寄ることが出来た。フェリーは明日の便を予約しているんですが、何にもする事が無い一日もなんだかなぁ~。

現在時刻は16時前。フェリーは23時出港である。空きがあれば変更可能なはず。って事で新日本海フェリー小樽フェリーターミナルに電話で確認。(当日の変更はネットから不可な為)。

余裕で空いており、しかも、希望の場所まで確保できました。

っちゅー事で、手続きしに小樽フェリーターミナルまで行くで!

到着(16:40頃)

手続きを終えました、折角なので夜の小樽運河を撮影する為に

いつもの駐車場へ(17:00頃)

日が沈んで、人が少なくなるまでの間、

ちょいと買い出しするで~(17:15頃)IMG_20201026_171254

今から食べる晩飯やら、フェリーの中で食べる飯やら、色々物色しますとね!

この旅で一番安かった!IMG_20201026_173127

ようやく買えた、、、、ついでに保存用の氷も購入!

そして、駐車場に舞い戻り

カロリー補給をしまして、

いざ、夜の小樽運河

撮影開始!(19:00頃)038

やっぱり小樽運河は

夜やなー039

雪夜の小樽運河も撮ってみたいなぁ~。

19:50頃まで撮影を満喫045

そろそろ風呂入って、乗船準備せな間に合わんようになるなー。

って事で風呂へ!(20:30頃)IMG_20201026_202857

ここ

ここはフェリー乗船前には必ずお世話になってるなー。

で、フェリーターミナル駐車場へ!(21:20頃)

駐車場にて乗船準備です。船内へ持込む物の準備、帰宅後、荷降ろししやすいように車内の片付けをします。この時間が一番寂しい時間帯。旅の終わりを実感するんです。。。。

23:15分、フェリーへ乗り込みます。

そして、毎回恒例のやーつ。IMG_20201026_225725

飯は食いましたが、サンマの刺身を肴に、北海道との別れを惜しみます。また、来るからなっ!

ってことで、0時過ぎに就寝。船内での最終日レポ。ちょこっとだけですが続きます。

スライドショー

最終日へ

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

1 thought on “合宿 北海道-12日目-(紅葉ハンター2020)

  1. ピンバック: 合宿 北海道-11日目-(紅葉ハンター2020) | 人生摩訶不思議也(Life is Mysterious.)

コメントを残す