琵琶湖」カテゴリーアーカイブ

菜の花と水中木を撮りに行った話

LINEで送る

もうすぐは~るですねぇ、チョット気取ってみませんか~♪
気取っているうちに、早咲きの菜の花が終わってしまいそうな勢いである。

どうもみなさん、こんにちは。
『どう転んでも気取れない写真家、摩訶不思議』です。

去年も早咲きの菜の花を狙いに行ってみたものの、天気も悪く雨にも降られ、結局撮影せずに下見だけで帰ってきました。

春の天候は本当に目まぐるしく変わります。3日と晴れの日が続かない。天気予報とニラメッコしてる間に菜の花の時期を逃しそうになりましたので、もう待てない。晴れの日を狙って強行軍でございます。

どうせ行くんなら、あれもこれも撮影したいよね!
ってことで、ほとんど琵琶湖一周撮影大会でございます。

出発は午前2時。
いつもの様に下道でぼっちらぼっちらと。

目指すは
道の駅 びわ湖大橋米プラザ

到着は午前5時。
ここで撮影したかった写真は

ザ・琵琶湖大橋!001

風もなく湖面も穏やかですので、ええ感じに光が反射しております。
折角なので

星も入れよう004

アレモコレモと欲張りたくなりますが、夜明けが近い。
マッタリ撮影している場合ではない。本日のメイン行くで!

琵琶湖大橋渡って6分。

第一なぎさ公園
本日のメイン、其の一。第一なぎさ公園早咲きの菜の花である。

夜明け前に1枚!008

そして夜明けを迎える。

紅く染まる伊吹山と共に

1枚014

第一なぎさ公園と言えば、コレ的写真。
雪の伊吹山がエエですなぁ~。

シャキぃっとね!015

少々湖畔も

散歩しまして022

時刻は午前8時。
次行くで!本日は撮影より移動距離が長いので忙しいです。

道の駅 湖北みずどりステーション

ココで撮影したいのは

水中木024

これ、前々から一度は撮影したかったんです。
マキノピックランドや余呉湖と近所まで撮影に行くのですが、中々ここまで足が伸びなかったんですよね。

どうせなら湖面を

ヌメヌメさせる(笑)026

モノクロにすると

ヌメヌメ感が凄い025

いやぁ~、満足満足。
ヌメヌメ湖面。この1枚が撮りたかったんですよ。

で、この『道の駅 湖北みずどりステーション』なんですが、「みずどりステーション」と名付けられたぐらい

水鳥がイッパイ027

水中木より水鳥狙いのカメラマンさんがイッパイいます。
この日で白鳥は約530羽程いたらしい。

そんなもんですから、野鳥撮影ビギナーの私でも

それなりの写真が撮れてしまいます028

チョット待てばシャッターチャンスでイッパイなんです。
現在時刻は11時。
ここでは夕暮れの「水中木」を狙いますので、夕方まで時間がぽっかり。

風も少なく天気も良いので

余呉湖まで足を伸ばしてみる

そういや朝から何も食ってない。
前々から食べたかったアイツを食べるために

つるやパンに寄り道20180223_104342

 

滋賀県に撮影に来る度に気にして見ているんですが、全然売ってないんですよ

これが。。。。20180223_104616

初めて食べましたが、うま~い。
これ、パン自体が美味しんですね。

甘いパンにマヨネーズとタクワン。歯ごたえもヒジョーに宜しい。
さて、満足しましたので余呉湖へ行きまっせ!

と、張り切って向かってみたものの、トンネル一つ越えただけなのに風がつえぇ~。湖面も波立ってましたので、撮影は無し。

颯爽と舞い戻る

時刻は12時。特にすることも無いので、今後の撮影に備えて昼寝するで!
今日は日帰りなので帰りの運転の体力も温存せないかんしね!

16時に目覚ましセットして、いざ就寝!
ポカポカ陽気で昼寝日和(笑)

15時頃、何だか車が揺れてるので目が覚める。
外に出てみますと、スゲェ風吹いてるやん。。。。これ、夕方からの長秒露光撮影無理ちゃうやろか。。。水中木が揺れまくりそうやなぁ。。。

まぁ、ちょいと待機して様子見。

16時頃。
何だか雲行きも怪しくなってくる。
今日、一日晴れ予報やったんちゃうんか~い。

現地の詳細な天気を見るために『SCW』で確認。
このサイト、雲の厚さや風向き・風速等など現在の状況や予報も見る事ができます。

あかん、湖北地域、今から分厚い雲がやって来る。しかも、夕焼けの時間に。。。。風も9~10m/s。強風ではないにしろ微風でもない。

今から待っても駄目っぽいので、揺れない被写体。。。。

そや、白鬚神社の鳥居や!
詳細天気を調べてみると。。。。風もあんまり無いし、雲の予報もOK。
琵琶湖って対岸で全然天気が違うんですね。

そうと決まれば

サクッと移動

17:30頃到着。
明るいうちに

ヌメヌメ1枚目029

 

風も全然な~い。

暮れゆく琵琶湖で

 

ヌメヌメ2枚目032

 

星も出だして

 

ヌメヌメ3枚目033

 

 

ラストに2分開放で

 

ヌメヌメ4枚目035

これにて撮影フィニッシュ!
終了時刻は21時。

夕暮れの水中木が撮影できませんでしたが、それ以外は大満足の琵琶湖周遊撮影でございました。又、夕暮れの水中木狙いに合宿やな(笑)

 

その後、行きと同様ボチボチ帰宅。帰宅時刻は24時。
22時間耐久撮影大会でございました(笑)

体力的にもギリギリ(笑)
やっぱり合宿組んでユックリ撮影せなあかんな。。。。

そして、いつもの

誰が買うねんTシャツシリーズ(笑)

あ~んど

スライドショー

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは