波ざっぱ~んを撮影したかった話 1日目

LINEで送る

2019年、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

「三が日は一日中、御節と緑茶ハイで過ごす写真家、摩訶不思議」です。
昼となく夜となく、只々呑んでうたた寝する正月を毎年すごしております。

今回の記事はですね、昨年(2018年)年末に、「波ざっぱ~ん」な写真が撮影したくなりまして突発的に行ってきました「波ざっぱ~ん合宿」の記事でございます。

波ざっぱ~んといえば、日本海!我が兵庫県の北部にも日本海はあるのですが、結構崖が多くてですね、身近で波ざっぱ~んを撮影できないのですよ。では、どの辺りが迫力のある波ざっぱ~んを撮影できるのかと言いますとですね。

越前海岸

みんな大好き、福井県!
確か、10月末から11月の初旬に紅葉合宿も福井県の方に行った気がするのですが、、、キノセイニシテオコウ、、、、、

ここの海岸は海が近く、車を停車するスポットもそこそこございます。
ですので、結構な近距離から波ざっぱ~んが撮影できるのです。そうと決まれば合宿準備して出発です。

合宿日を決定するのに、普通は快晴を調べて行くのですが、日本海の「波ざっぱ~ん」には快晴は似合わない。むしろ、曇天が似合うのですよ。でも、雨天はダメ。
ですので、曇天予報の日を調べて赴きました。

そうそう、今回、テント泊用に購入した

簡易ベッド20181225_105723

こいつを車内で使用できないのかと広げてみますとね

測ったように20181225_105759

ピッタリ(笑)20181225_105820

足の間にも荷物スペースありますし、軽量ですし、今回はこれでいってみよー。

ちなみに

今まではこちら20180922_174509

ダイブ軽量化はしたものの、やはり、木材で骨組みと寝床をつくると簡易ベッドよりは重量があります。

さて、いつもの様に朝一から撮影したいので、前乗りでございます。
目的地は

道の駅 越前

ボチボチと下道でいきまっせ~。
出発は13時頃。何だかんだしながらでも、19時には到着するでしょう。

冬らしくないヒジョーに暖かい快晴の中、敦賀付近まで来た時ですね、、、ふと

「かばやん長いこと行ってないな。。。。」

「かばやん」とはですね、、、、こちらの記事を参照願います。

その1

その2

前回行ったのが2017年の2月ですので、約2年ぶり。こんな事なら敦賀で宿取ったらよかったなぁ~。
いっぺん調べてみるか~。とコンビニ駐車上で検索検索~。
すると、、あった、しかもスゲェ安い。。。。
ビジネスホテル山形

何で敦賀駅前やのに、山形やねん!とか思いながら楽天トラベルで予約。本当に便利な時代です。
楽天ポイントが300ポイント程ありまして、4200円→3900円にて素泊まり一泊です。

まぁ、居酒屋行って、寝るだけですので風呂とトイレがあればそれでOK。

19時頃にチェックインしまして、準備や何やらして

いざ「かばやん」へ!

「かばやん」へもメッチャ近い!
さて、問題は営業しているのかどうか。
閉店しているかどうかの問題もあるのですが、ここの大将、寿司屋でもないのに旨い魚介類が仕入れられなければ店を開けない事もあるんです(笑)だからこそ、魚介類はそんじょそこらの寿司屋にも負けない旨さなんですよ。

どうやら閉店はしていない模様20181225_193348

営業もしてた~っ!20181225_193409

よっしゃ!
あとは、大将が覚えてるかどうかやな(笑)

恐る恐る扉をあけますと、カウンターに男ばっかり(笑)
ちなみに、この日はクリスマスです。。。。

摩訶「お久しぶりっす!」

少々間が空いて

大将「おおっ!摩訶やん、久しぶり」

覚えてくれてた~。ここの大将目が悪いのにメガネもコンタクトもしていません。
ですので、ぼんやり見えた姿と声で判断してます(笑)

大将「どなしたん、こんなクリスマスに(笑)」
摩訶「撮影途中に敦賀通ったもんですから、宿が取れたら顔だしてみようと思ったら、宿が取れまして(笑)」

等、軽く挨拶を交わしまして

刺し身と日本酒(早瀬浦)20181225_195343

爆弾唐揚げとビール
ヘシコと緑茶ハイ
20181225_201500

を注文。この日、前回のライブの時にもいらっしゃった従業員のずーちゃんもいらっしゃいまして、ヒジョーに楽しい?クリスマスを過ごしました。

ヘシコをオカワリし、緑茶ハイ無限ループに陥り、気がつけば午前2時(笑)

普段は自撮りなんぞしないのですが、大将が希望すれば

撮りますがな(笑)20181226_003323

撮影現場でこの顔を見ましても110番シナイデクダサイ、、、

と、旧交を温めまして宿に戻りまして就寝。
明日は早朝撮影もありませんので、10時のチェックアウトに合わせてユックリ起きまっせ~。

2日目へ続く

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

コメントを残す