夏、終わり、勝手に18切符」タグアーカイブ

夏の終わり

LINEで送る

”さくらぁ~ふぶぅ~きのぉ~ さらいぃ~のそらへ~~~~♪”

どうもみなさん、こんにちは。
『サライを聴くと夏の終わりを感じる写真家』摩訶不思議です。

24時間テレビ。24時間もやってるのに内容はあまり見ません。
そのくせにエンディングの『サライ』だけは聴いて夏の終わりを噛み締めてます。1年の終わりに紅白歌合戦を見ないと年が越せないのと同様に、『サライ』を聴かないと夏が終わった気がしません(笑)

3日前まで残暑でクソ暑かったのに、ここ2日は30℃切るとか。秋は直ぐそこま来てますなぁ。
夏は何やかんやと忙しい(主に子守。。。。)ので合宿に行けなかったなぁ。でも、チョイチョイと夏の写真は撮ってます。

向日葵の写真や花火の写真はブログ記事にしております。
しかし、未発表の写真も無茶苦茶あります。むしろ未発表の方が多いです(笑)
色んな事情で出せないんですよねー。

風景写真家は必ず自分しか知らない場所ってのがあるんです。発表したいんだけど、発表してしまいますと場所が特定されても困る。

折角の癒やしの場所が無くなってしまうのも困る。何ともモドカシイもんです(笑)

いや、今日発表する写真もいつも同様、皆さんがご存知の場所の写真しかありませんよ。期待した方、ゴメンナサイ。
(キタイシテイルヒトノホウガスクナイカ。。。。)

まぁ、今日は夏のまとめ写真ってとこです。発表済みの写真も出てきますので御了承くださいませ。

まずは

かやぶきの里004

ここは、そろそろ稲穂が色づく頃。
稲刈り前に行って、黄金の絨毯を撮影せねば。。。。

非公認小野市観光大使ですので、小野市の写真は沢山撮影しております。
今年の夏は雨が少なかったですね。
少なかったですが全く無かったわけではありませんので、雨上がり、水たまりの

水鏡002

そして

水鏡003

 

池や湖や川。そんな大きな場所だけが水鏡ではありません。
水たまりも立派な水鏡なんです。

勿論、加古川が穏やかな時は

加古川の水鏡も008

 

撮影に出掛けてます007

合宿ではまとめて数千枚を撮影しますが、地元での撮影は、気になる被写体を狙って数枚を撮影に出かけます。

何だか

夏っぽい写真とかね(笑)

001

 

小野市でも超マニアックスポット

鍬渓(くわたに)神社012

敢えて撮影に出掛けなくても、チャリンコで市内を走り回ってますと色々とスポットがあるもんです。
仕事だろうがプライベートだろうが常にカメラはバックパックに入っていますので、気になる景色は片っ端から撮影です。

勿論、夏の風物詩『花火』も撮影しました。
今年の目標は『俯瞰撮影』でしたので、

加古川俯瞰撮影010

 

俯瞰する場所が無かったので、水鏡撮影に切り替えましたが、風で水面がワヤワヤだった

稲美町の花火011

 

そして、『夢の森公園』からの俯瞰撮影

おの恋祭り001-2

 

他にも夏らしい景色を

撮影してますよ005

 

秋になると綺麗な白い花を咲かせる

ソバの芽006

 

夏らしい夕暮れ前の

ヒトトキ013

 

何気ない景色って何気ないので素晴らしい。
当たり前が当たり前と思える人生って素敵じゃぁないですか。

 

そんな事を想いながら、久しぶりの

『勝手に18切符シリーズ 』18切符ロゴ-02-02 (クリックで大きい画像)

 

夏も終わりますなぁ。

今年も秋がやってきます。
忙しくなりそうです。

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは