紅葉、銀杏、小野市、圓福寺」タグアーカイブ

紅葉ハンター2016 其の八~圓福寺~

LINEで送る

紅葉ハンター2016 其の八は地元小野市。しかも、あまり知られていない圓福寺の銀杏でございます。私も一昨年始めて知ったんです。

前日(11/22)の夕方頃、車を運転しながら『そろそろ撮り頃になったなぁ~。明日ぐらいがバッチリやな!』と思いながら帰宅しまして。

次の日、起床してみると、『ゴゴゴゴゴォ~~~~~』
ごっつい音と共にゴッツイ風が吹いてますやん。
おわった。。。銀杏の葉、全部無くなってるやろなぁ。。。。と思いながら恐る恐る行ってみました。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

や、やっぱり。。。001

紅葉シーズンはこれがあるから怖い。
昨日と今日では全く違う景色になってしまう事もしばしば。。。。
この日、この時間、この銀杏を撮りに来ていたのは私だけではございませんでして。。。。先客がおられました。中々マニアックな場所知ってはるやん!
この方は3日前、運転しながら
『こんなトコロにエエ感じの銀杏があるやん!もうすぐ撮り頃やな!次の休みに撮りに来よ。』
と、今年始めて発見されとの事。
『この木、3日前はエエ感じだったんですが、いつからこんなんに?』
と質問されましたので、胸を張って
『昨日まではバッチリありました!(キリッ)』
『やっぱり今日の風でですか~。』
『そうなんですよ~。』
てな会話をしました。
地元小野市の方みたいで、この後、小野市の紅葉を撮ってまわると仰ってました。
では、又どこかでとご挨拶をした後、お別れしました。

さて、どうしたもんか。
折角撮りに来たんですが、無いもんは無いんですから仕方ない。ここは気持ちを切り替えてデキタテホヤホヤの絨毯を撮ろうではないか!

ちゅうことで~~~

ホヤホヤ004

ホヤホヤ005

そして、ホヤホヤ008

流石デキタテ。もう色が違いますよ、色が!

お決まりのアングルで

一枚002

 

デキタテっちゅうのは何でもエエもんですな

 

こう云う珍しいのも014

 

撮れるし、何と言っても

このフワフワ感!010

 

相変わらず強風が吹き荒れておりますので、そんな時にしか撮れない

葉が風に巻き上げられる瞬間018

その瞬間を拡大してみると~~~

躍動感がエエわ~~019

撮る予定にしていても、思うように撮れないことも多々あります。
そんな時は、気持ちを切り替えて今ある景色を楽しむ事が大事!
今あるモノを、今あるセンスで切り取っていこうではあ~りませんか!

 

フワフワ最高!015

 

 

 

次回 紅葉ハンター2016 其の九~鶏足寺~

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは