合宿」カテゴリーアーカイブ

合宿 冬の白川郷(2回目) -1日目-

LINEで送る

今年の冬は結構な数の寒波がやってきましたが、タイミングがあわずに撮影したのは鳥取砂丘だけ。冬好きな写真家としては、もっと雪と戯れたい。

どーも、みなさん、こんにちは。
「雪と戯れている姿を想像すると、やりきれなくなる写真家、摩訶不思議」です。

天気予報をみますと、どうやら今季最後の寒波になりそう。今回撮影に出なければ、来季まで待たなければならない。色々と調整しても、前日入りは厳しそう。しかし、行きたい。」行きたいなら当日入りでも仕方がないじゃなーい。

と、摩訶不思議脳内会議にて合宿が決定しました。

前回の冬の白川郷合宿は四年前(記事はこちら)。雪を撮影に行きましたが、すげー青空でした。それはそれで素敵な景色だったのですが、「白川郷=豪雪」のイメージでしたので、少々やれて無い感が。。。。
ですので、今回は「豪雪の白川郷を撮影したいね~んっ!」です。

いつも下道でボチボチと合宿地へ行くのですが、今回は前日まで仕事が詰まっていました。雪で無ければ当日でも下道でボチボチ行くのですが、如何せん大雪予報。現地に到着出来なければ撮影できないわけで。。。逆に、現地にさえ到着してしまえば撮影できる。帰宅は雪が収まっって安全になってからできるわけです。今回は、いつも使用しない高速道路で大雪になる前に現地入りを決定。

ってことで、出発。2021/2/17(水)9:00

途中、長良川SA目でカロリー補給。(12:30頃)

お腹すきすぎて、食べる前に撮影忘れてました(笑)IMG_20210217_121927

珍しくラーメンセット。

さて、カロリー補給できたことですし、びゅーんと。白川郷に近づくにつれて、高速道路が雪で覆われております。

そして到着、白川郷。(14:10頃)

圧倒的速さ!いつもは8時間半から9時間かかる時間が5時間ちょい。当日から撮影開始できるやんっ!これはこれでアリやなぁ。予算次第なところはあるけど、、、、、

ってことで、取り敢えず、

撮影開始~っ!20210217004

まずは三つ子から!

ちなみに、ここで撮影する為には、、、

ここを登り、雪に埋もれながら真ん中ぐらいまで進む必要があります、、、IMG_20210218_112750

ちなみにですが、

水入れの時期20190522001

真夏20200805001

45484592_1048524448643751_7375654570422173696_o

すべて同じ場所です。春も撮影に行きましが、桜が無かったので、この場所の撮影はしてないです。春のこの場所からも撮影せなな、、、、

日本の殆どの場所は、四季によって表情が全然違います。特別な場所であればあるほど、その表情は劇的に変化します。

そして、駐車場に車を停めまして

豪雪の白川郷、

徘徊開始!20210217006

前回とは全く違う表情の白川郷に

ウホウホ言いながら20210217007

雪まみれになり20210217008

雪に埋もれながら20210217014

テンションマックスで20210217021
撮影20210217024

ふと気がつくと時刻は16:30。
駐車場が17時でしまっちゃうので、急いで戻って出庫。その後、白川郷の湯で温まろうと思っていたのに、、、、臨時休業、、、ち~ん。

仕方がないので、すぐ近くのAコープで惣菜買いまして~

そのまま車泊場所へ!

飯食って就寝。
4年前よりも合宿経験も車泊経験も積みました。前回はすんげぇ寒くてエンジンを切った車内でブルブル震えてたり、熟睡できませんでした。それなりに装備も揃い、経験値も上がったお陰で今回はヨユーのぬくぬくでした。イワタニジュニアバーナーに装着できる遠赤ヒーターアタッチメントや-20度まで対応しているシュラフ。ポータブルバッテリーにつなげる電気毛布などなど。

なお、この装備は「合宿 冬の北海道」の為に徐々に準備しています。時がきましたら、準備品の詳細を記事にしたいと思います。

今回は電気毛布までは使用せず、シュラフだけでいけました。

2日目へ

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

合宿 北海道-4日目-(紅葉ハンター2020)

LINEで送る

前日、午前中は曇り予報でしたので、のんびりと6時頃起床。
天気を確認しますと、、、、、ちょ~晴天!
どいないなってんね~ん。

大急ぎで準備して、撮影へ!
晴れてるうちに美瑛の丘をぶらぶら撮影しまっせ~。

有名な木のスポットも回ったんですが、何だか

道端からの景色の方がグッと来る003

このへん

夏なんだか秋なんだか分からない景色やら005
このへん

完全に夏やろっ!019
このへん

あまりにも寄り道しすぎて、枚数が多いですので、全ては載せられませんので、最後のスライドショーにて御覧ください。美瑛は夏の写真が多いのですが、晩秋の美瑛も中々の景色でした。

急いで撮影準備をして出発しましたので、お腹がすきました。。。。次の撮影場所への移動前に

地元のスーパーにて

手っ取り早い炭水化物を購入(10:00頃)IMG_20201018_100602

かじりながら車を走らせます。
明日(2020/10/19)の撮影地は、この旅を決定づけました『タウシュベツ川橋梁』です。
65年の歴史の中で初めて秋に水が張っていない風景。タウシュベツ川橋梁展望台は24時間いつでも訪れられるのですが、橋のふもとまで行くためには鍵を借りなければなりません。鍵を借りる場所が『十勝西部森林管理署東大雪支署』と云う役所なのです。役所ですから開庁しているのが月~金の8:30~17:00なんです。
私が北海道に到着しましたのは10/16(金)の21時でした。ですので、土、日とどこかで時間を潰さなければならなかったんです。これ幸いと途中で美瑛撮影を挟みました。

本日は、『道の駅 かみしほろ』目指してドライブですので、のんびり行きましょう!

途中でも

気になったらバシバシ撮影!050
このへん

バシバシ撮影!051

このへん

踏切を渡ろうとした時に、ふと目に入りました

北日ノ出駅IMG_20201018_104725

ここ

無人駅にしても、程があるやろ、、、、

時刻表054

ちょいと待てば電車も来るっちゅ~事で!

撮り鉄もしてみる!(11:30頃)057

さーて出発出発。

でも、エエ景色がありすぎて、

すぐ止まる(笑)060

このへん

これが合宿の醍醐味!
好きな景色がありますれば、躊躇なく撮影!時間や何やを全く気にせずに撮影出来る幸せです。

そうこうしてますと、

層雲峡へ突入する!(12:40頃)063

このへん

紅葉ピークですがな~、キレイですがな~。

走ってますと、『銀河・流星の滝』と云う看板が。取り敢えず

寄りますわな(笑)(13:00頃)065

このへん

もう、やりたい放題(笑)

三国峠では、

紅葉が終わってました。。。。(13:50頃)066

ここ

やはり標高の高い場所は早いなぁ~。

途中、白樺の並木道がありましたので

パシャリ(14:30頃)071

このへん

そして、明日の撮影のロケハン。
ちゃんと水が引いているかを

展望台から確認!(14:50頃)078

橋の間から奥に陸地が見えます。OK!

ってことで、本日の車泊地へ向かう途中、上士幌の

地元スーパーで晩飯を買う!(16時頃)IMG_20201018_160112

ここ

風呂へ入る!(16:30頃)IMG_20201018_163220

ここ

そして、車泊地へ!(17時頃)

痛風セットで晩酌しまして~IMG_20201018_175544

明日に備えて、早めに就寝!(21:00)

スライドショー

5日目へ

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。

LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

合宿 北海道-3日目-(紅葉ハンター2020)

LINEで送る

昨夜の到着&就寝が1:30頃。

本日の起床、6時。おはよーございます。外気温2度、えー寒さやっ!

出発準備をしまして、7時前、出発です!

行き先は青い池

一瞬で到着。ここの駐車場は7時オープンです。

目的は、紅葉の映る青い池の水鏡でっせ!
風のない早朝にしか水面は止まりませんので、是非とも撮影しておきたかった!

最高やなっ!2020001

1時間撮影しまして、夕暮れ撮影の為のロケハンへ!の途中で寄り道白髭の滝

ここは青い池の上流にあたります。2020001-2

景色が綺麗ですので、おすすめ。ただ、撮影スポットとしてはイマイチかなぁ~。
お昼頃、お日さんが真上で滝に日が当たる頃が良いと思います。

で、ロケハンへ

十勝岳望岳台

チョイとだけ山登りしまして、ロケハンがてら

パシャパシャとね!2020002

夕暮れでなくても最高やな。。。。電線が無いって素敵!

相変わらず、雪の神様に微笑んでいただいております!2020001-3

下山しまして~、腹減った!

朝飯をIMG_20201017_090316

貪り食う(笑)IMG_20201017_085832

北海道に来たら、いっぺんは食っとかなあかんやつ!
そして、合宿中はカロリー消費が激しいので、短時間でカロリー取れる飯が最高。
体には悪いんでしょうが、まぁ、合宿中ぐらいええやろ。体に悪いもんは美味いっていうし(笑)

この日は土曜日ですので、お昼は観光客が沢山でしょうし、まったりブログ用の写真を現像したり、ブログを更新したり、写真のバックアップを取ったり、昼寝したり(3時間)とぐーたら生、、、いえいえ、体力の温存ですよ(笑)

昔は最初からフルパワーでも体力が持ったのでしょうが、もう今はええオッサン。
撮影できる体力を温存しながらのペース配分ですよ。途中でダウンしたら元も子もないですからね。

そして、調べ物をしたりしてますと時刻は15:30。
絶賛曇天中ですが、取り敢えず夕暮れ撮影の準備準備。夕暮れは日が沈むまで分かりません。曇天は曇天でドラマチックになった時は、ホンマにすげーんですよ!

沈む前の夕日をパシャリ2020002-2

ご覧の通り、写真右側に分厚い雲がね。。。。結局夕日は見られずじまいでしたが、
切り替えまして~

赤く染まるモクモクjを撮影2020003

望み薄ではありますが、マジックアワーとブルーアワーも一応確認。望み薄でした(笑)
下山しまして~、体も冷えましたので~、会長からオススメされました

湯元白金温泉ホテル(日帰り温泉)

IMG_20201017_172100

私、熱い湯が苦手ですが、ここのお湯がはちょ~ど良かったです。
もう一つオススメされた、『宮沢りえ』も入ったと云う【吹上温泉】は方向が逆でしたので、残念ながら、、、、ってか、水着持ってきてないし(笑)

で、この日は新月。美瑛の丘で天の川を撮影しようと思っていたのですが、『ケンとメリーの木』へ向かう途中、結構激しい雨が。。。。天気予報では晴れだったはずなんですが、雲予報を見ると雨は止むにしても、無理っぽい。。。。ってことで~、飯を買って車泊場所へ移動するで!

スーパー大好き摩訶不思議です(笑)IMG_20201017_183304

ホクレンショップって、農協の子会社ですんでテッキリ結構ええ値段するのかと思いきや、すげぇお手頃価格ですやん!

でもって、車泊場所へ。道の駅 びえい「丘のくら」

痛風セットで晩酌しまして~IMG_20201017_192846

就寝(21:000)。食生活以外、超健康的な生活を送っております(笑)

スライドショー

4日目へ

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは