ストロベリームーン、何それ、オイシイの?

LINEで送る

6月の満月はピンクに染まるストロベリームーンと云うらしい。

言いましても、大抵の事は大袈裟に表現しているだけで、それほどストロベリーじゃ~ないでしょ~。

どうもみなさん、こんにちは。『疑心暗鬼な写真家』摩訶不思議です。
大体『日本の絶景100選』だとか『人生で見ておきたい100の景色』ってカンジのタイトルがついているのは、結構色をいじってたりして写真みたいに見えないんですよ。その逆で、写真よりエエやん!って景色もあったりして訳が分からない(笑)自分で行って、見て撮るのが一番手っ取り早いんですよ。

6月の満月がピンクに染まるのは何故か?面白い記事を見つけました。

間違いだらけの”ストロベリームーン”

せやろなー。6月の満月だけが赤いってチョイとオカシイもんねぇ。
ジューンブライドと同じ感じかな?(笑)

難しい話は置いといて、朝日や夕日が赤いのと同じ現象っちゅう理解をしております。
と云うことはですぞ、次のスーパームーンの時(調べるのが面倒くさいので何時か知りませんが…)、登り始めのスーパームーンを撮影すると、とびっきりのストロベリームーンになるのちゃうの?

さて、6月の満月を撮影するべく数日前よりグーグルマップであーでもない、こーでもないとロケハンをしておりました。

只、ピンクに染まる月だけ撮ってもオモシロクナイ。
建造物等、何かと共に撮影してこそ面白いんですよ。

まず、最初に思い浮かんだのは、我らが大将『明石海峡大橋』。
只、月の出の方向から考えるに

いつもの大蔵海岸やimage

 

舞子公園辺りではimage

ダイブ厳しい。
撮影するなら、せめて

望海浜公園辺りimage

からでないとね。
只、ここまで離れると結構な望遠が必要。手持ちの100-300では厳しいかなぁ。今回はパス。次回満月時ロケハンでどのように見えるのか試してきます。

 

続きまして

ポートタワーはどや?image

満月って月明かりが半端なく明るいので、少々明るい被写体と撮影してもへっちゃら。でも、この日は金曜日。
しかも、何ですか?『恋人と見ると幸せになれる』とか何とか、、、言い伝えがあるとか無いとか、、、、
ワラワラと幸せになりたいアベッ、、、いや、カップルがいるに違いない。

却下!

せめて平日やったらなぁ~。

どっかないかなぁ~。
天橋立とかどないやろか?

展望台からは方向的に無理image

 

この日の月の出は18:50分です。展望台は18:00まで。
天橋立と分かるには、俯瞰撮影が絶対条件。
月の出頃撮影する為には

この辺からimage

こっちに高台発見できず。
こら~あかんわ。と半ば諦めながら海岸線をグーグルマップ徘徊(笑)

みんな大好き、棚田を発見(笑)

まじでっ!今の時期田植え直後で稲も小さい。しかも、月の出の方向は。。。。

 

 

 

 

 

 

完璧すぎる! image

うわー、見つけたわー。しかも、こんなマニアックな棚田、絶対人おれへん(笑)
ちゅうことで、『新井の棚田』に決定!

で当日。月の出前に到着できるように出発。

そして、到着

ちょいと日も高かったので、

日没まで001

棚田を007

満喫009

そして、

お月さんが顔を出す010

結構ストロベリーやないかーい。
でも、

2015年9月28日のスーパームーン001

これも結構ストロベリーやで(笑)
まぁ、細かい事は抜きにして、

撮影を楽しもう011

月が見えて30分後には、ふつーになってました(笑)
既に、Moon Riverが見え始めてます。
まぁ、Moon Riverの語源は意味が別なんですけど、こまけー事はイイんだよ!

風もなく

見事なMoon Riverです。017

ストロベリームーン狙いでもあったんですが、棚田を選んだのは

棚田から海へ流れる

Moon River014

これが撮りたかった。
水が張りたて、稲が小さい時期の満月。
これが一ヶ月違えば、月の位置はさほど変わっていないのですが、稲が成長して水面が見えなくなるんです。

予定では、ここで撮影は終了の予定だったんです。
しかし、本日はあまりにも風が無さ過ぎ、そして月明かり明るすぎ。
これは~もしかして~

伊根の舟屋ワンチャンあるで!

何がワンチャンあるかって?

みんな大好き、水鏡020

ですやん。
普通の水鏡って、風がなければ撮影できるんですが、海って波があるので中々難しい。

舟屋のある場所って、湾内で、少し窪んだ場所にあります。
これだけ海が静かですと、波もほんのすこ~し。露光時間長くすると、水面が平坦化しますんで、水鏡っぽいのが撮影できます。

露光時間が長いので

星も写っちゃう022

いいましても満月の日ですので、明るい星しか写りませんが。。。。
お昼の舟屋もええですが、

夜の舟屋もエエでっせ~019

満月も一緒に写して026

撮影終了。
次の日は豊岡の友人宅に用事で行くので、本日のお宿は

気比の浜キャンプ場

ここのキャンプ場は海水浴のシーズン以外無料なんです。
キャンプ場ですので、トイレも炊事場もあります。

近くにですね

温泉もあるという

好条件だったんですが、今年(H29)5月に閉館してしまってました。。。
ヒジョーに残念。施設は古いものの、温泉としては良かったんですよ。どなたか復活させてはくれないだろうか、、、、

えーと、その気比の浜キャンプ場へ行く道中

あまりにも綺麗なMoon Riverだったもので

夢中で撮影(笑)028

 

ストロベリームーンは何処行った!既にシャンパンゴールドやないかーい。
そんなシャンパンゴールドの川に

浮かんだ船なんぞ撮影030

Moon River感が増した気がする(笑)
被写体ブレしてるなぁ。マニュアルでSS1/15でギリギリいけると思ってましたが、ちょいとダメでした。次からはSS1/40ぐらいでバシッと止めよう。

撮影しだすとキリがないので、寝床へいくで!

途中晩御飯買って

キャンプ場到着。(0:15)
ヒジョーに心地よい温度ですので、外に椅子出して、波の音聞きながら、漁火見て、摘んでは呑み、摘んでは呑みしてました。
エエ感じに酔っ払ったので就寝。

次の日、友人宅での用事ってのは

ストッカー引取20170610_151329

この度の引っ越しで、以前の縦型ストッカー処分しちゃったんです。
しかし、今年もタコ釣りに行く。今の冷凍室では絶対無理。
ストッカー探してましたら、友人が知り合いの店じまいする店舗にあるでと(笑)

ナンテ良いタイミング。と引き取りに行ってまいりました。
そして、釣り師の友人から

昨夜、釣ったのではなくタモですくった

トビウオをもらう20170610_151643

今の時期、産卵に来るトビウオを防波堤からタモで救える、、いや救ってないな(笑)掬えるんですって。

オロシて20170610_160703

皮ひいて20170610_162452

 

image

締めトビウオ…酢にさっとくぐらせて、塩をふってキッチンペーパーで包んでおきます。
→イマイチでした(笑)

刺し身は
豊岡のスーパーで購入したツバスと一緒に

刺盛り

20170610_173335

トビウオの刺し身ってむっちゃ甘いんです。
ツバスは身が多かったので、半分は『りゅうきゅう』にしました。ストッカー引き取ってきたから、冷凍なんぼでもできるで(笑)

で、友人と話題になった

トビウオの昆布締20170610_172250

少し塩をふって、昆布で包んで一晩寝かせる。
これ、身の甘さが凝縮されて刺し身より旨かったです。

そうそう、アラは

煮出して、アクを取って、アゴ出汁に。20170610_160908

冷ましてペットボトルに入れてストッカーへ(笑)
冬、鍋の時の出汁にでも使います。

最後の方は、料理ブログになってしまいましたが、、、、、まぁ、偶にはね?

一度で二度も三度もオイシイ、ストロベリームーン合宿でございました。

スライドショー

スマホはこちら

以下の【サポートする】をポチッとして戴きますと、100円~10000円の範囲で摩訶不思議に投げ銭ができます。 記事がお役に立ちましたら、投げ銭をしてやってください。
LINEで送る

撮影以来のお問い合わせは

コメントを残す